ウボンのホテル、7月の宿泊率は100%
2011/08/20(Sat)
ウボンのホテル、7月の宿泊率は100%
candle2011-head1

タイ政府観光庁(TAT)ウボンラチャタニ事務所長ユパー・パーンロート氏によると、今年7月1日から31日まで開催されるウボン県のろうそく祭りを訪れる観光客の数は、昨年を上回る見通しだ。

これは7月に4連休があることによるもので、昨年に比べて10%増の3,000万B(約7,800万円)の観光収益をもたらすものと見込まれている。

特に8日から17日にかけては、ウボン県において第5回高齢者スポーツ・レクリエーション大会も開催されることにより、宿泊施設の予約率が最高潮に達し、ほぼ満室に近い状態だ。

1IMG_8284.jpg.1

7月15日(金)に至ってはホテルの予約率が100%に達した。

今後さらに宿泊施設が不足する事態に備えて、ウボンラチャタニ県庁はノーンパーポン寺やパーナーナーチャート寺などに協力を求める考えだ。これらの寺院には、夜間に瞑想するための施設があるためだ。

また15日の夜は入安居(アーサーンハブーチャー)にあたり、ウィアンティアン(注)が行われることになっている。

candle fes street 44

一方、シーサケート県など近隣県の宿泊施設については、多くの新たなホテルが開業しつつある。これにより観光客が近隣県に宿泊し、手軽にウボンを訪れることも可能になる。

(注)ウィアンティアン・・・尊崇すべき人や仏像などの周囲を、ろうそくに火を点じ花と共に手にはさんで合掌し、右回りに回ること(タイ日大辞典)

(以上、現地の報道を管理人が抄訳して引用)

11monjuly201116145_candle2011-61

(管理人のコメント)

ウボンと言えばろうそく祭り。毎年7月になると、タイ全土はもとより世界中から観光客が押し寄せる。今年はついにウボン中のホテルの宿泊率が100%になってしまった。7月は高級ホテルから先に埋まってしまう。

比較的に宿を取りやすいのが、インターネットや旅行代理店とリンクしていない一泊1,000B(2,600円)以下の安宿。これらのボロ宿は基本的に”チェックインしたモン勝ち”だ。後は部屋を占拠して籠城すればいい。

逆に穴場なのが「アパーメーン」と呼ばれるアパート。タイのアパートには、「週貸し/日貸し可」などとタイ語で看板がかかっていることが多い。しかし路地裏にあったりして、タイ語オンリーの世界。初心者には薦められない。

1thai-wax

いずれにせよ、ホテルの予約をせずに7月にウボンへ来るのは危険だ。満室で断られ、炎天下の中を重い荷物を持って歩き回る事態は避けなければならない。

この時期は、バンコクの旅行代理店に交通手段から宿泊施設まで丸投げしてしまうのが安心だ。

一度は行ってみたいウボンのろうそく祭り。しかし7月のウボンはしょせん「ヨソ行きの顔」。人ゴミはうっとおしく、ホテルは閑散期の倍以上も請求するボッタクリ価格。観光客は鴨がネギをしょって来たようなものだ。

1IMG_8161.jpg.1

ウボンの本当の姿を味わってマッタリ過ごしたいなら、7月は避けた方がよいというのが管理人の逆説的な提案です。

タイと言うとバカンス、リゾート、夜遊びといったイメージが強調され、それを目的に訪泰する人も多い。しかし真の幸せな生活は、非日常の特別なイベントの中にあるのではなく、平凡な日常生活の中にあると思います。

ウボンの良さを実感できるも、ウボン人の平凡な日常生活が垣間見ることができる7月以外の方が良いのではないでしょうか。

2011ミスウボンラチャタニろうそく祭り
1MonJuly201181328_guideubon31

最後は「お約束」のミスコンです。前回のブログは「ミス・デブ専コンテスト」だったので、今回はお口直しということで正真正銘のミスコンテストです。

栄えある2011年ミスウボンラチャタニろうそく祭りに選ばれたのは、エントリーナンバー3番、モーラゴット・プーンポンさん(24歳)。身長175cm体重53kg。スリーサイズは上から86-63-93(←エロオヤジ目線)。

プリンス・ソンクラ大学(スラタニ県)卒。賞金5万バーツ(13万円)と副賞としてダイヤの王冠、トロフィー、ミスろうそく祭りの肩掛けが贈られた。

美人すぎる2011ミスろうそく祭り
1MonJuly201185719_guideubon36

モーラゴットとはエメラルドを意味します。名前通りエメラルドのような美しい女性です。壮麗なろうそく製の山車だけでなく、ウボンで一番の美女までが見られるウボンのろうそく祭り。

まだ来られたことの無い方は、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

来年のご予約はお早めにどうぞ。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング
スポンサーサイト
この記事のURL | ウボンのホテル | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |