スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
明けおめウボン2014
2014/01/07(Tue)
仏暦2557年とは西暦2014年です
2014ubon1

明けましておめでとうございます。

年末年始はどう過ごされましたか。日本で、タイで、ウボンで思い々の時を過ごされたと思います。

一年に数回しか更新されない風前の灯のような当ブログも、8年目に突入しました。

これからもタイの東北部にある小さな街、親愛なるウボンに関する情報を細々と発信していきたいと思っています。

時折ご訪問になり、お読み頂ければ幸いです。

セントラルプラザのカウントダウン
2014ubon2

2013年は、ウボン経済にとって画期的な年になりました。あのタイ最大の百貨店セントラルが、ウボンに進出したのです。これからは、もうウボンをド田舎などと言えません。

ウボンの年末恒例のカウントダウンは、トゥンシームアン公園が定番です。これに今年はセントラルが殴り込みをかけてきました。市内にこのような看板を立て、宣伝車を走らせていました。

管理人は、ウボン人たちと川辺のレストランで新年の時を迎えました。今年は特に凍えるような寒さで、何と七輪や焚き火をしながら飲み食いをしていました。ワシらはホームレスか?

トゥンシームアン公園の出店
2014ubon3

2014年はどんな一年になるのでしょうか。

最近またタイの反政府運動が激化し、バンコクと共にウボンの景気も停滞気味と地元民から聞きました。

低所得でも満足というポーピアン(足るを知る)な生き方が見直されるのでしょうか。

ウボンの人々とウボンと関わる日本人にとって、2014年が平和で幸せな一年になりますように…

サワッディーピーマイ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


スポンサーサイト
この記事のURL | ウボンの日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。