ウボンに住めば都はるみ
2014/09/15(Mon)
ウボンの建て売り不動産看板
ubon property

ウボンの街角に立つ新築一戸建ての広告です。

二階建て寝室3部屋、トイレ3つ、台所、応接間、駐車場が付いて何と180万バーツ(約540万円)です。ウボンであなたも一国一城の主になれます。

今日電話して買えば特別に5万バーツ(15万円)値引きして家具も付けます!というウサン臭い営業トークも書かれてあります。

日本の不動産価格に比べればタダのような値段です。この金額なら、日本人が2-3年も働けばすぐに買えてしまえます。中古の平屋建てなら200-300万円です。

新築二階建ての家が500万ですから、1,000万も出せば豪邸が買えます。実際にムーン川沿いの大豪邸が1,500万円ほどで「売り家」の看板が出ているのを見かけます。

ウボンに家を買って悠悠自適のロングステイも悪くありません。日本人は見かけませんが、欧米人のファランおやじを多く見かけます。

おそらくベトナム戦争中にウボンに駐屯した退役軍人ではないかと思います。ウボン人の奥さんをもらい、タイの片田舎に溶け込んで結構幸せそうです。

月に2万バーツ(6万円)もあれば、ウボンで中流の暮らしができます。世知辛い日本を捨てて、こんな余生を送るのも人生の勝ちパターンではないでしょうか。

補足しますが、外国人はタイの不動産を所有できません。所有できるのは、コンドミニアムに限られるようです。タイ人の奥さん名義にするのが一般的です。

その奥さんが不動産を勝手に売り飛ばして雲隠れというのが、タイでよくある「お約束」の鉄板ネタです。

そんなことをウボン人に言うと、ムッとしたように「ミチャイトゥッコン!」(全員がそんな訳じゃないよ!)と言われてしまいました。

失礼しました。善良なタイ人も当然います。

ムーン川の上に広がる青空に桃源郷を見てしまった者にとって、ウボンは住めば都はるみなのです。この地に骨を埋めても悔いはありません。

迷わず住めよ、住めばわかるさ。案ずるより横山やすし。お後が宜しいようで…

(参考URL)
Thaihometown.com
http://www.thaihometown.com/home/province/บ้านอุบลราชธานี

DDproperty.com
http://www.ddproperty.com/บ้านเดี่ยว/อุบลราชธานี

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


スポンサーサイト
この記事のURL | ウボンの日常 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |