スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ウボン年末年始イベント2016
2015/12/24(Thu)
ウボン年末年始イベント2016
--01.jpg

今年もやって来ました!

トゥンシームアン公園で開かれる年末年始イベントです。

今年もタイの有名歌手が大挙して「参戦」します。

12月29日(火)แช่ม แช่มรัมย์ チェム・チェムラム

12月30日(水)พี สะเดิด ピー・サドゥート

12月31日(木)เสียงอีสาน นกน้อย อุไรพร シアンイサーン・ノックノーイウライポーン

1月1日(金)ซุปเปอร์วาเลนไทน์ Super Valentine

1月2日(土)หมู พงษ์เทพ กระโดนชำนาญ ムー・ポンテープ・グラドーンチャムナーン

1月3日(日)กางเกง ガーンゲーン

1月4日(月)ลาบานูน Labanoon

1月5日(火)ระเบียบ วาทะศิลป์ ラビアップ・ワータシン

1月6日(水)ต่าย อรทัย タイ・オラタイ

1月7日(木)ไหมไทย หัวใจศิลป์ マイタイ・フアジャイシン

トゥンシームアン公園特設ステージ
--03.jpg

これらの有名歌手は、コンサート最後のトリを務めるメイン・イベンターです。

夕日が落ちてからは前座のバンドが延々と演奏し、本人の出番は夜遅くです。

ある時、管理人が好きなLabanoonのコンサートに行くと、本人が出てきたのは何と夜の10時を過ぎた頃でした。よくもここまで引っ張るものです。

Labanoonが「ウボンチャーン!」と叫んでステージに現れると、それまでボーと聞いていた観客は絶叫して会場は大興奮の渦に巻き込まれました。

Labanoonコンサート
IMG_0350.JPG

タイのコンサートは楽しいのですが、相当に危険なので行かれる方は十分にお気を付け下さい。

観客のワイルン(若者)がコンサートの最中に乱闘をおっ始め、演奏が中止になることもあります。

大音響だった会場がシーンとなり、歌手がステージ上から「ジャイイエン、ジャイイエン(落ち着け、落ち着け)」となだめる光景はタイならではです。

素手の喧嘩ならまだマシで、中にはナイフ、拳銃を持っている奴もいます。ダイナマイトのようなものが投げつけられ、爆発した現場に居合わせたこともあります。

このような状況なので、会場には警察ではなくサーラパット・タハーンという軍の憲兵が警戒に当たっています。

憲兵が乱闘しているワイルンを棍棒で強打して後ろ手錠で護送車に連行し、何事もなかったように再開されるというスリル満点のコンサートです。

若さからあふれ出るあり余るエネルギーを、全く無駄なことに浪費している間にいつしか青春が終わりを告げてしまいます。これはタイだけでなく日本の若者も同じではないでしょうか。

管理人がLabanoonに熱狂しているウボンのワイルンと同世代の頃、日本でブルーハーツというバンドが一世を風靡していました。こう言うと歳がバレますね。

♪ 栄光に向って走る あの列車に乗って行こう ♪
♪ はだしのままで飛び出して あの列車に乗って行こう ♪

♪ ここは天国じゃないんだ かと言って地獄でもない ♪
♪ いい奴ばかりじゃないけど 悪い奴ばかりでもない ♪

♪ 見えない自由がほしくて 見えない銃を撃ちまくる ♪
♪ 本当の声を聞かせておくれよ ♪

過去のミスウボン最終選考通過者
2559-01.jpg

トゥンシームアン公園の年末年始イベントでは、毎年恒例のミス・ウボンのコンテストもあります。

最終グランプリの発表は、2016年1月5日(火)午後5時からとなっています。皆さん是非、足を運んで下さいね。

今年も全く更新されない当ブログをお読み頂きありがとうございました。

では皆さん良いお年を!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


スポンサーサイト
この記事のURL | ウボンの日常 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。