ミスウボンラチャタニ2016
2016/02/21(Sun)
ミスウボンラチャタニ2016
-2559

栄えある2016年のミスウボンが決定しました。

最終選考に残った40名の中から選ばれたのは、エントリーナンバー31番のベンジャマポン・ヨットマリーさん。

歳は22歳。

身長170センチ、体重53キロ。

学歴はボーロムラーチャチョンニー・サッパシッティプラソン看護学校卒。

看護師でしょうか。

こんな看護師に手当されたい (*´д`*)ハァハァ

---02

優勝トロフィーと5万バーツ(155,000円)の賞金が贈られました。

典型的なタイ人が評価する「美人」です。

ファラン(欧米人)がオリエンタル・ビューティーと考えるのもこの手のタイ女性です。

---01.jpg

しかし管理人を始めとする多くの日本人男性にとっては、外角高めのボール球ではないでしょうか(失礼!)。

とにかく顔が「濃すぎる」。

芸人のジャングルポケット齋藤にも似ている。

以下に準ミス、第3位と続きます。

準ミスウボンラチャタニ
-1---01

ミスウボンラチャタニ第3位
-2---01.jpg

う~ん、どれもノーストライク、スリーボールですね。

コテコテのリーゼント頭もいただけない。

食指も遮断機も上がりません。

どういう女性を「美人」と捉えるかは、人によって、国によって、時代によって大きく異なるのがわかります。

タイのミスコンには、スポンサー賞というべきものもあります。

ミスウボンのスポンサーはメディケアという化粧品・エステ会社のようです。

そこでミス美肌賞というのもありました。

ミス美肌賞
--01.jpg

キターーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

管理人的には、この娘がド・ストライクです。

この色白の美肌。大き過ぎず切れ長の瞳。髪型もヘンなリーゼントではありません。

恐らくタイ北部や華僑の血が入っているに違いありません。

やはりミスウボンの大会は、決して期待を裏切らず外さなかった。

ミスウボンが終わったと思ったら、数カ月後にはミスソンクラーン、そしてミスろうそく祭り、ミスロイカトーンと一年中ミスコンをやっているのがタイという国です。

日本ではミスりんごとかミスさくらんぼとか、地方に行かなければミスコンが廃れてしまいました。

タイは今だミスコン全盛ですので、一度足を運んで堪能してはいかがでしょうか。

-2559-01

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


スポンサーサイト
この記事のURL | ウボンの日常 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
| メイン |