スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バンコク到着
2006/09/18(Mon)
2383.jpg

UA837にて23:05バンコク着。このドームアン空港に来るのも最後。この古き良きアジアの空港が好きだった。このボロい建物、独特の空調から出るカビの臭い。金ピカの新空港などいらない。

怪しいプラディパットホテル-宿はプラディパット通りのプラディパットホテルにした(800B)。ネット上の情報では、手頃な格安ホテルとのことだったが(写真)、はっきり言って連れ込み宿だ。ベルボーイが盛んに女性をすすめてくる。部屋は天井に鏡。ホテル内には怪しいカラオケやマッサージ屋。廊下の机で清掃婦が寝入っている。だがいかにもタイらしいこの手のホテルはまんざら嫌いではない。こうした由緒正しい(?)タイ式ホテルが少なくなっているのは寂しい。フライトで疲れており、周辺に適当な店が無かったので、ホテル内のマッサージ屋に行く。

あまり上手くない30代の女性マッサージ師が盛んに股間をマッサージしてくる。おいおい、そんなつもりで来たんじゃないんだ。今日は疲れているんだ。こんなオバサン相手にそんな気など起こらない。1時間300Bで100Bのチップまでせがまれた。ホテル内のマッサージ屋は極力行かない方がいい。初日からいかにもなタイ式の洗礼を受けてしまった。
スポンサーサイト
この記事のURL | バンコクにて | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<タイでクーデター発生 | メイン |
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ubon.blog78.fc2.com/tb.php/1-508ccb65

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。