ウボンに36歳の女性市長が誕生
2013/04/21(Sun)
ウボンの新市長に選ばれたソムプラータナー氏
2013 ubon election1

先月ウボン市長選挙が行われ、市長を2期務めた現職のロッジャナー市長が落選するという波乱がありました。

新市長に当選したのは、新人のソムプラータナー・ウィックライジュートジャルーン氏。

ウボンに弱冠36歳の女性市長が誕生しました。

ラジャパット大学ウボン校コンピューター学科卒の才女。

カワサキのバイクやスクーターを販売する会社を経営している女社長でもあります。

現職に大差をつけて圧勝
Ubon_Electict_2013

選挙結果
全ウボン市民:82,693人
選挙権保持者:56,848人
投票権行使者:38,613人(投票率68%)
ソムプラータナー候補:20,560票
ロッジャナー候補  :15,776票

以前のブログに書きましたが、前市長のロッジャナーは、ずぶずぶのタクシン派です。

今回のウボン市長選挙は、反タクシン派の連合勢力が結集してソムプラータナー候補を推したことが背景にあります。

タクシン派の牙城とされるタイの東北地方で、現職のタクシン系市長が5,000票近い大差で敗れたのです。

タクシン及び妹のインラックの影響力低下は避けられないでしょう。

当選したソムプラータナー新市長
486144_551627141544489_795335703_n

市長就任後、直ちに取り掛かりたい政策として、ごみ処理場の選定、荒廃した公園の復活、伐採された道路沿いの木々の再植林、児童のための学校送迎バスの無料化を挙げています。

2代続けて女性の市長が誕生するとは、ウボンの女性が優秀だから?ウボンで女性の社会進出が盛んだから?

いやいや、実はウボンの男がダラシナイのが一番の原因だったりして…

激戦のウボン市長選挙ドキュメンタリー


今後ウボンの市政に注目が集まります。

ではまた!(ブログの更新を長くサボってゴメンなさい)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


スポンサーサイト
この記事のURL | ウボンのニュース | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<タイ人を三日やったら辞められない | メイン | 2013年ウボンラチャタニ年末年始イベントが決定>>
コメント
-  -
管理人様、お久しぶりです。
更新を日々、心待ちしておりました。

ゴールデンウィーク前に、久しぶりにウボンに帰って?きました。
妻子と、バンコクで会って2泊しました。
サイアムパークに遊びに行きましたが、プールがメインという事でしたが、水は汚いないし、子供も面白くないという事で直ぐに帰りました。
ホテルのプールの方が水は綺麗だし、貸切状態で楽しかったです。

ウボンは、やはり落ち着きますね。
センタン(セントラルデパート)が出来、活気付いているようですね。
センタンは、レストランが充実しているように思えました。
日本風のレストランもあり、そこそこの味です。
BBQ(バーベキュープラザ:バビコン)にも行きましたが、ムーガタと全く同じで、妻子はもう行きたくないと。
ミヤビ(焼肉回転)は、結構食べ応えもあり良かったです。
やはり、レストランではMKが美味しいですね。

センタンは、ロビンソンデパートも入っていて、洋服も手頃なものから高級品も売っています。
小さい水族館(オーシャンワールド?)も1階にはありました。

ウボンは、タクシーは初乗り運賃は30Btですね。
今後、40Btになるようなことを聞きました。
家に呼ぶと、20Bt加算されます。

タクシーが多く走るようになり、トゥクトゥクは乗る人が少ないようですね。
娘も、暑い(クーラーがない)・運賃が高いと言う位です。
メコー(MAKRO)に買い物に行きましたが、帰りに変わったトゥクトゥウに乗りました。
軽トラを利用したもの物ですが、荷物が多い時は重宝します。
メコーでは、重宝するかも。

ウボンに出来た、動物園(サファリワールド)にも行きました。
自分で車を運転して園内を回れます、普通に団体用の専用車もあります。
動物は、まだまだ少ないような気がしました。
実際、象やライオンはいません。
今後、多くの動物が入ってきて、規模も大きくなるようです。

最後に、ラジャパット大学ウボン校は親戚の子供も通っています。
私の娘も将来進学できればと思っております。
2013/05/07 12:38  | URL | ナ~ム #-[ 編集]
-  -
ナ~ムさん、お久しぶりです。

おっしゃる通り、ウボンは年々変化してますね。

私もセンタンに行ってきました。巨大ですね。
ネバダコンプレックスで潰れたスターバックスが性懲りも無く復活してました。

タクシーは本当に便利です。バンコクによくいるメーターを使おうとしない雲助タクシーには遭遇しませんでした。

ウボンが発展するのは良いことですが、ウボンのバンコク化にはなってほしくないとも感じているところです。
2013/05/12 21:37  | URL | #-[ 編集]
-  -
管理人様

こんにちは。
センタンのスターバックスは、閑古鳥が鳴いていましたね。
スパゲティーの店と、イサーン料理の店もお客がないようでした、
妻曰く、デパートでイサーン料理の店をしても誰も行かないと。
市場、屋台で安くて美味しいイサーン料理が食べられると。

マクドナルドも出来ていましたね。
BIG-Cの近くにも出来ていますし、一応流行っているようですね。
でも、全世界同じ味の店って。

管理人さんの言われるように、ウボンはバンコクみたいにはなって欲しくはないですね。
今は、高層ビルもないですし、自然もまだまだ残っていますね。
2013/05/14 20:24  | URL | ナ~ム #-[ 編集]
-  -
ナ~ムさん

ウボンのスターバックスは再び潰れる可能性がありますね(笑)。

和食レストランはどこも健闘しているようでした。

あの交通の便の悪さから言って、ウボンのセンタンを訪れる外国人観光客は皆無でしょうね。

またレポートします。
2013/05/14 21:46  | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ubon.blog78.fc2.com/tb.php/132-48b471fd

| メイン |