ビーマンバングラデシュ航空2
2006/10/27(Fri)


訂正します。ビーマンバングラデシュ航空は無くなりません。現在の運行スケジュールが変更になります。新たなスケジュールで運行するまでの間、就航がストップするだけでした。これで安心。燃料サーチャージをこれまで通り、たったの600円程度で維持してくれることを祈るのみです。他のエアラインだと航空券代+2万は上乗せされるので、ビーマンの安さは段違いです。

今日のフライトは片道のバンコク経由ダッカ行きです。日本人搭乗者はみな普通の観光客とは一風違った流れ者風の人ばかりであった。お前もそう?今更驚かないが、機内はボロボロ。イヤホンや音楽のチャンネルを換える部分が丸ごと無くなって、テープが貼ってある。これは大爆笑。
PA270007.jpg

ビーマンバングラデシュ航空のスチュワーデスに逆ナンされた!?
PA270008.jpg

面白いので写真を取っていると、スッチーが「私も取る?」などと言ってきた。「Eメールで送ってくれない?」と言ってメールアドレスを手渡してきた。これは一体??逆ナン?仕事中にそんなことしていいのかよ。ビーマンは機体だけでなく、スッチーまでやってくれる。ビーマンのスッチーからメールを教えてもらったところで嬉しくもないが、こんなの私くらいなものか。彼女はバングラの基準では美人の部類に入るのかもしれないが、自分にとっては「濃すぎる」。まあバングラの女と付き合ってみるのも悪くはないかな。

機内食はメチャうまだった。牛肉のカレーは絶品の味(写真)。それにイスラム教徒の国なのに、機内ではビールも出る。味良し、酒良し、女良し。これで34,000円は安すぎる。ビーマンよ、これからもコストパフォーマンスの高いフライトを提供していってくれ!ありがとうビーマン!
PA270010.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 日本にて | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<バンコクのチャイナタウン | メイン | タイのクーデターとタクシン前首相>>
コメント
-  -
あちこち壊れてる割に飛ぶ飛行機。不思議。また乗ることあるかなぁ。
2007/02/20 23:03  | URL | アロイマイ #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/01/19 23:59  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ubon.blog78.fc2.com/tb.php/14-fe5d5ba9

| メイン |