スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ウボン年末年始イベント2016
2015/12/24(Thu)
ウボン年末年始イベント2016
--01.jpg

今年もやって来ました!

トゥンシームアン公園で開かれる年末年始イベントです。

今年もタイの有名歌手が大挙して「参戦」します。

12月29日(火)แช่ม แช่มรัมย์ チェム・チェムラム

12月30日(水)พี สะเดิด ピー・サドゥート

12月31日(木)เสียงอีสาน นกน้อย อุไรพร シアンイサーン・ノックノーイウライポーン

1月1日(金)ซุปเปอร์วาเลนไทน์ Super Valentine

1月2日(土)หมู พงษ์เทพ กระโดนชำนาญ ムー・ポンテープ・グラドーンチャムナーン

1月3日(日)กางเกง ガーンゲーン

1月4日(月)ลาบานูน Labanoon

1月5日(火)ระเบียบ วาทะศิลป์ ラビアップ・ワータシン

1月6日(水)ต่าย อรทัย タイ・オラタイ

1月7日(木)ไหมไทย หัวใจศิลป์ マイタイ・フアジャイシン

トゥンシームアン公園特設ステージ
--03.jpg

これらの有名歌手は、コンサート最後のトリを務めるメイン・イベンターです。

夕日が落ちてからは前座のバンドが延々と演奏し、本人の出番は夜遅くです。

ある時、管理人が好きなLabanoonのコンサートに行くと、本人が出てきたのは何と夜の10時を過ぎた頃でした。よくもここまで引っ張るものです。

Labanoonが「ウボンチャーン!」と叫んでステージに現れると、それまでボーと聞いていた観客は絶叫して会場は大興奮の渦に巻き込まれました。

Labanoonコンサート
IMG_0350.JPG

タイのコンサートは楽しいのですが、相当に危険なので行かれる方は十分にお気を付け下さい。

観客のワイルン(若者)がコンサートの最中に乱闘をおっ始め、演奏が中止になることもあります。

大音響だった会場がシーンとなり、歌手がステージ上から「ジャイイエン、ジャイイエン(落ち着け、落ち着け)」となだめる光景はタイならではです。

素手の喧嘩ならまだマシで、中にはナイフ、拳銃を持っている奴もいます。ダイナマイトのようなものが投げつけられ、爆発した現場に居合わせたこともあります。

このような状況なので、会場には警察ではなくサーラパット・タハーンという軍の憲兵が警戒に当たっています。

憲兵が乱闘しているワイルンを棍棒で強打して後ろ手錠で護送車に連行し、何事もなかったように再開されるというスリル満点のコンサートです。

若さからあふれ出るあり余るエネルギーを、全く無駄なことに浪費している間にいつしか青春が終わりを告げてしまいます。これはタイだけでなく日本の若者も同じではないでしょうか。

管理人がLabanoonに熱狂しているウボンのワイルンと同世代の頃、日本でブルーハーツというバンドが一世を風靡していました。こう言うと歳がバレますね。

♪ 栄光に向って走る あの列車に乗って行こう ♪
♪ はだしのままで飛び出して あの列車に乗って行こう ♪

♪ ここは天国じゃないんだ かと言って地獄でもない ♪
♪ いい奴ばかりじゃないけど 悪い奴ばかりでもない ♪

♪ 見えない自由がほしくて 見えない銃を撃ちまくる ♪
♪ 本当の声を聞かせておくれよ ♪

過去のミスウボン最終選考通過者
2559-01.jpg

トゥンシームアン公園の年末年始イベントでは、毎年恒例のミス・ウボンのコンテストもあります。

最終グランプリの発表は、2016年1月5日(火)午後5時からとなっています。皆さん是非、足を運んで下さいね。

今年も全く更新されない当ブログをお読み頂きありがとうございました。

では皆さん良いお年を!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


スポンサーサイト
この記事のURL | ウボンの日常 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<ミスウボンラチャタニ2016 | メイン | ウボンのカネコさん>>
コメント
-  -
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年も、年末年始はタイに行けませんでした。
タイの正月は、ウボンラチャタニで迎える予定です。
個人的な事ですが、携帯をガラパゴスからスマートフォンに変えました。
妻子の影響で・・・・・・・・・・
フェースブックもやっていますが、タイの子供(娘の同級生)と友達になったりしています。
ひらがなで、メッセージが来たりと楽しいですね。
ナーリーの日本語クラスに娘も入っていますが、なかなか日本語は難しいようです。
早く、普通に会話ができる日をと心待ちにしております。
私が、タイ語を覚えなくてはいけないのですが・・・・
2016/01/03 00:07  | URL | ナ~ム #-[ 編集]
-  -
ナ~ムさん 明けましておめでとうございます。

今日、年末年始のウボンから戻りました。

ナーリーは校庭が広くて駆け回るにはいい学校ですね。

娘さんとは、スカイプやフェイスタイムで会話するのはどうでしょうか。

タイ人のLINEやフェイスブック中毒にはびっくりしています。

ウボンも少しづつですが、日々進化して発展を遂げています。

今年も細々と更新していきますので、宜しくお願い致します。
2016/01/03 23:34  | URL | #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/01/09 14:11  | | #[ 編集]
-  -
ナ~ムさん

タイ人は一般に教習所に通いません。
免許取得者が助手席にいれば、無免許で公道で運転できます。

そうやって学んでから試験場で受験します。
車庫入れで棒を倒さなければ合格できます。

30万Bは100万円に近くウボンでは高すぎですね。
タイで中古車の品質なんて全く信用できません。

捨て銭覚悟でもっと安いのを買った方が、万一壊れても頭に来ないと思いますが。。。
2016/01/11 23:13  | URL | #-[ 編集]
-  -
管理人様、返事をありがとうございます。

妻は、3月に教習所に通うようです。
子供の送り迎えと、買い物程度の利用になるかとは思いますが、身近に教えてくれる人がいませんし、事故を起こすのが怖いので。

車の価格ですが、中古車でもタイは高いですね。
先日、中古車屋でマーチが32万で売っていたそうです。
写真を送ってもらいましたが、結構綺麗でしたが。
しかし、日産車は人気がないのと、修理が難しい?(本当でしょうか)と、予約しようとしたら1ヶ月前からしか予約できないと・・・・・・
すぐに売れるとは到底思えないのですが。

もし管理人さんのお知り合いで中古車販売関係の人がおられましたら、紹介をお願いします。
ホンダのジャズが欲しいそうです。(妻子の意見)
高くても30万Btまでです。
安いほうがありがたいですが。

妻が免許を取れば、妻が助手席にいれば私が運転しても大丈夫なのでしょうか。
日本の免許はありますが、国際免許もタイの免許もないのですが。
見つかったら、罰金でしょうね。

よろしくお願いいたします。
2016/01/16 01:15  | URL | ナ~ム #-[ 編集]
-  -
ナ~ムさん

「助手席に免許取得者がいれば、無免許で運転できる」説は、今も適用可能か不明です。

軍事政権下で交通ルールが厳しくなったようです。

以前は飲酒運転マイペンライだった知人も、ヤバイからと言って酒を飲んだら運転しません。

ウボンの中古車屋ですが、ウボンオートというのがあります。
http://www.ubonauto.com/

私は利用したことがありません。ご参考まで。
2016/01/24 15:25  | URL | #-[ 編集]
-  -
管理人様

情報をありがとうございます。
やはり、タイでは車は高いですね。
中古でも、40万Bt以上が多いですね。
近所の中古自動車でも、10年落ちでも30万Bt近いです。
特に人気のジャズは、10年落ちでも35万Btとか。
トヨタのディラーのお店がありますので、妻は見に行っているようです。
ヤリスが、良いかなとも考えております。
2016/01/30 10:03  | URL | ナ~ム #-[ 編集]
-  -
ナ~ムさん

私のウボンの友人はホンダのシビックをローンで買いました。

保険には必ず入って下さい。飲酒運転は日常茶飯事です。

上記のシビック男も、過去に車で大怪我をしています。

安全で快適な運転を!
2016/01/30 11:26  | URL | #-[ 編集]
-  -
管理人様

こんにちは。
今、妻は教習所に通っています。
でも、運転の勉強はあるようですが、学科の勉強はないとか。
先日、学科のテストに行ったそうですがもう1回チャレンジだそうです。
運転は、教習所の車(マニュアルで古い)を空き地?で練習しているようです。
少しは慣れてきて、面白いと言っています。

車は、トヨタのディラーで中古のヤリスを予約しました。
4月まで置いといてもらう約束をしています。

銀行でローンをお願いしていますが、無理だったらカードローンでの支払いになりますね。
タイでは、不動産の証明があれば簡単にローンは組めそうですが。
結構金利が高い。(日本よりは安いのでしょうか)

保険は、入るようにします。
4月に行った時に、色々とやらねばなりませんね。
2016/02/06 10:16  | URL | ナ~ム #-[ 編集]
-  -
ナ~ムさん

トゥンシームアン公園の裏手にも教習所はあります。
生徒はほぼ皆無なので、普段は車の修理で生計を立てています。
学科試験は、試験官を昼食に誘って買収すれば一発合格です。

タイのローンは日本のサラ金並みです。
イオンやアコム(Easy Buy)もタイでサラ金業をやっています。
タイ人に金を貸して回収できるのかと心配になります。
だから金利を高く設定しているのかもしれませんね。。。
2016/02/07 15:41  | URL | #-[ 編集]
-  -
管理人様

こんにちは。
昨日、妻が実地のテストも合格したと電話してきました。
実地は3つあったようで、1回目で2つは合格したけど、車庫入れができなかったと嘆いていました。
3日程、教習所で勉強して合格したようです。
学科は、1回目は44点で不合格、時間があるからともう1回受けさせてもらい46点で合格したようです。
あの~、今は買収は少しむつかしいような雰囲気だと妻は言っていました。
実際、身体検査?で不合格になって帰る人もいたそうです。
タイ人ってメガネをかけない人が多いからでしょうか?

銀行で融資をお願いしていますが、私の収入証明を求められました。
多分、大丈夫と思いますが、もし無理だったらサラ金でローンになるのでしょうね。
土地の権利書があれば、すぐ借りれるとは聞いていますが、やはり金利が!!!

月曜日に免許をもらえるようです。
もう少し、道路も走って練習したいと言っております。
2016/02/13 13:49  | URL | ナ~ム #-[ 編集]
-  -
日本の銀行から、お金を借りて
ウボンの両替商に、バッグを持って
バーツを詰めて、トヨタのディーラーで
支払う。。。
返済は日本の銀行へ、どお?
2016/02/17 14:45  | URL | モコイ #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ubon.blog78.fc2.com/tb.php/145-8fa99f7f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。