ウボンのプールバー
2006/11/02(Thu)


今日はウボンにあるビリヤード場「ムアントーン」に行く。場所はパローチャイ通りとジョンゴンニター通りが交差するあたり。行ってびっくり。ここはマッサージパーラーも経営している。マッサージ店の副業としてビリヤードもやってるらしい。ここで首をかしげたくなる。マッサージパーラーが兼業でカラオケや古式按摩をやっているのはバンコクでも見かけるし、これは理解できる。でもなぜビリヤード場なのかよくわからん。共通点と言えば、両方とも玉を使うこと位か。くだらんオヤジギャグを言ってしまった。中を覗くと、そう美人ではないが若い女が数人いた。値段は1500Bと言っていた。すぐに出てプールバーに入る。
PB020075.jpg

Made in Englandのビリヤード台があって本格的だ。驚くことはまだあった。我々がするビリヤード台に専属のお世話係りが一人付いてくれる。玉を突くキューの補助棒が必要な時にさっと出してくれたり、開始する時に玉を並べてくれたりする。この男はプールバーで働いているだけあって、ビリヤードがムチャクチャ上手い。指が変形している位やっていることからもわかる。この男がマンツーマンで指導もしてくれるのだ。
PB020076.jpg

(↑私が親切にご指導致します)タイは人件費が安いので、時折り思いがけない人的サービスに感動する時がある。それはビリヤードにもあてはまった。個人指導までしてくれて、まさに至れり尽くせりだ。今日一日ビリヤードをしただけで、日本で10回した位の上達があった。う~ん、たかがビリヤード一つ取ってもタイは素晴らしい国で、改めて感動する。
スポンサーサイト
この記事のURL | ウボンの日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<おすすめレストラン2軒 | メイン | ベトナムレストラン>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ubon.blog78.fc2.com/tb.php/20-10359d4a

| メイン |