タイ語と私
2006/11/22(Wed)


かつて実家の近くに住むタイ人留学生が開いている、わずか数名のタイ語教室に半年ほど通ったことがある。この男がとにかくふざけた男で、教師の分際で思いっきり寝坊して遅刻して来るという奴だった。しかし授業料はたったの数百円であり、「テメー!教師のくせに遅れて来んじゃねーよ!」などと思うこともなく、いかにもタイ人だなぁ~と微笑ましく日本で異文化体験をしていた。

コイツも別に金稼ぎのためにやっていたのではなく、草の根の日タイ交流としてタイ語教室をやっていたと思う。このあたりが中国人留学生などとは異なり、タイ人の良い所ですね。この“インチキ”タイ語教室は、この男がタイに帰国するまで週末に一回、2時間ほど通っていた。

thaigobook1.jpg
私はタイ語通訳歴数十年のプロの通訳(日本人)を何人も知っている。彼女たちのギャラはクライアントにもよって異なるが、平均1時間当たり10,000円は稼いでいる。しかしタイ語通訳の仕事の依頼などそうそうある訳ではない。普段はタイ語教師や、技術翻訳または専業主婦として生活している。

タイ語の通訳だけで一家の家計を支えているタイ語通訳者など日本に居ないと言ってよい。そう、ベテランのタイ語通訳者でさえもタイ語で飯は食えないのである。ちなみに外語大のタイ語学科を卒業した人も知っているが、多くはタイ語とは関係の無い仕事に就いているという。

tpa.jpg
こういうタイ語を巡る事情を知っているだけに、私のタイ語学習意欲は高くはなかった。初めっからタイ語で身を立てようなどとは露ほどにも思っていない。単なる趣味以外の何者でもない。そうこうしているうちにウボンラチャタニへやって来てしまった。この程度であるから私のタイ語能力などたかが知れている。右記:TPA(泰日経済技術振興協会)

ふつう日本人の職場に日本語ができない奴が入ってきたりしたら、周りはコイツをどう取り扱ってよいものかと気を揉むことであろう。しかしその点タイ人というのは鷹揚で、私が理解していようがいまいがベラベラと私に喋りかけてくる。「コイツには何言っても通じないから無視しとこう」などとはならない。こうした点がタイ人の立派な所だと思う。

しかしそうは言ってもタイ語がわからなければ話にならない。ウボンでは日本人と会うことも話す機会も全く無い。果たして自分のタイ語能力はどの程度なのか、どの位まで上達させれば良いのか?こうした疑問を持ち始めたので、その程度を測るモノサシとしてタイ語検定を受けてみることにした。

taigokentei.jpg

タイの文部省がやっているポーホックなど難しすぎるので、日本のアジア学生文化協会(ABK)がやっているタイ検を受けてみることにした。実はインチキタイ語教室に通っている時に5級を取ったことがある。そこで今回は4級に挑戦。国内4箇所の他、バンコク(TPA)でも受けることができる。最近では、実用タイ語検定なる全く別の団体が実施するもう一つのタイ語検定ができたようだ。

ABK(アジア学生文化協会)
ABK.jpg

受験しに行ってみると、受験者数は小さな教室がやっと埋まる程度。男女半々で、平均年齢は20代後半といったところか。私も含めてほとんどの受験者は、タイに何回か旅行に行ってタイが好きになり、もっと言葉を覚えたいという、まあよくありがちなケースだろう。

しかしこうした受験生に混じって、体中から超ウサン臭いオーラを発している怪しい受験生が何人か紛れ込んでいるのに気付いた。ビジネスマンには到底見えないオヤジやアキバ系オタク青年等である。彼らがタイ語を勉強する目的は聞くまでも無い。アッチ系である。最近ではこの集団にタイの男にハマった負け犬系熟女が含まれるらしい。

PB230206.jpg
タイ検4級は50分間の筆記試験(全問マークシート)とリスニング試験から成る。穴埋めや並べ替え問題、会話文の読解等がある(写真参照)。決して超簡単ではない。タイでオンナ(オトコ)遊びしかしていない御仁には少々難しいかもしれませんな。

ウボンに来てからタイ語の勉強など全くしていないが、朝から晩までタイ人やタイ文字に囲まれて生活をしているので、受けてみて全く歯が立たないというほどではなかった。タイ語検定などに合格したところで将来何の役にも立たないが、果たして結果がどうなるか楽しみである。
スポンサーサイト
この記事のURL | ウボンの日常 | CM(2) | TB(1) | ▲ top
<<ガイヤーンの美味い店 | メイン | ウボン~バンコク鈍行列車>>
コメント
-  -
あのねスーパーリンクでこのブログを見つけました。ウボン発のブログはこれしかないと思います。
とても面白い。イサーン地方にも興味があるので、これからも楽しい情報ヨロシク。
2006/11/27 02:47  | URL | sakuzo #-[ 編集]
-  -
ようこそお出で下さいました。気に入ってもらえましたら幸いです。
2006/11/27 09:04  | URL | #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://ubon.blog78.fc2.com/tb.php/31-33e451ae

タイ語検定試験
「タイ語検定試験」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、... …
2006/11/30 00:23  ブログで情報収集!Blog-Headline/job
| メイン |